ガソリンエンジン@どこまでも突っ走れ

二輪 四輪問わず(職業的に二輪メインですが)2st 4stどちらでも!!  乗る 直す 創る 壊れる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FCR


続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ:バイク屋さん日記 - ジャンル:車・バイク

見るからに 速そう 


 なんかコウ 走る気満々な 感じ!!

 上向いてる FCR やっぱ かっけー
CB-1のフレームだから 余計にギュウぎゅう詰めっぽくていいですね。

あと 点火はDIのほうが すっきりするかな。ブローバイのホースとかハイテンションコードとかちょっとだけ片付ければ大分すっきりします。フレッシュエアも 入れられるし。エンジンの後側って結構高温安定しちゃうので。レース後半のタレ対策もかねて。
IMG_1894.jpg IMG_1896.jpg
ボディは綺麗だし ジェットもフロート室も綺麗だし ・・・・ボディの平行ずれていません。
 (スローエアジェットはスクリューに変更しましょうね。しておきます。)

  ッで  なんかたりないょ
IMG_1897.jpg

IMG_1898.jpg IMG_1899.jpg
本当は こんな感じのはず。  こんなんが たりませぬ。
 これではスロットルバルブの同期(同調ではありません)とれませんョ。どこに言ってしまったんでしょう。  

 一先ず部品の入荷待ちです。

テーマ:バイク屋さん日記 - ジャンル:車・バイク

やっぱり今日も キャブ なんだな~

IMG_1849.jpg IMG_1848.jpg

 先日 エンジン スロー不良(戻り不良)にて入庫の車両です。最後の最後が戻りません。ストッパーに当たる音が小さく スロットルグリップもパチンと戻らず いまいち。ただ 無理やり戻すと アイドル下がります。・・・・・??

 アッセンブリでは 何しても変化なくお手上げです。

では 一個一個 に ばらした所 4個中 2個の スロットルバルブのシャフトが 思うように動きません。
引っかかるというか絡まるといいますか なんか粘る感触です。
一先ず 洗浄して注油してみます。注油しながら作動確認です。(一個づつ)

スロットルバルブのシャフト部分から茶色い汁が 出てきます。やはりシャフトの受けがさびてきていて 抵抗になり戻りきれなくなってしまっていた様です。だいぶ作動は軽くなりました。

 後は 通常のキャブ調整です。ちょちょいの~~っちょい。
四連組み立てからの~~ 再調整です。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

キャブレータ分解清掃時には セットでお得に!!



 VF750 マグナ

 もうかれこれ 25年ほど前の車両です。マグナといえば、V25マグナ とか マグナ50ですが 本家は V45マグナ で
なんと心臓部は かのRC30と同系統(おなじじゃないぞ)。
 
 この車両も V型エンジンが故に不調でした。巷では よく耳にする V型エンジン不調説・・・・。ほんとの所は

 ① そもそもキャブレータの取り付け不良!(完全にインシュレータにはまってない)
              新車では ありえません。バラしたの 誰??

 ② 無理くり取り付けようとして キャブ本体の組み付けずれ 組み付けゆがみによる 極度の同調はずれ!


 ③ (上記①および②による)インシュレータの損傷 


が ほとんどデス。V型のエンジンは 各社使用していますが、キャブまでV型にマウントするのは ホンダぐらいでしょう。
バイク屋サンもHONDA オンリーな店なら いざ知らず(それでも対峙する絶対数は 決して多くない車両たちですが)経験値がものを 言います。
 ホンダ特有のV型キライ 三輪わからない なんてよく聞く話です。

 分解 組み立て 調整には 少々ですがコツは あると思います。直列エンジン比べればですが・・・。単気筒と四気筒ほどはちがいませんがね。考え方は、まるで別ですが・・・ ・・・だから むずかしいんです・・・

 アイドル不安定(冷間時も)、 吹け 戻り不良、 チョーク作動時アイドルアップしない、などは キャブの清掃とインシュレーター交換 及び スロットルバルブの同調(同期)を 複合的に行います。

 ここでいう同調と言うのは、バキュームゲージやシンクロメータ等の測定器を使う方法でなく あくまでキャブのスロットルバルブの位置あわせです。(2stの場合のサービスマニュアルでの記載ははほとんどこのパターンです)バキュームゲージ等での測定はエンジン本体の状態にシビアに差が出ますので(ピストン及びピストンリングや バルブシートの状態 燃焼室のカーボン等の影響 バルブクリアランスや排気管の状態まで不確定要素の塊です。まぁ それ故最終チェックの総合判断としての チェックとしてはよいのですが・・・・。キャブをすべて同じ状態にすることが出来ればそれでよいのです。同じ様に作動させられればいいのです。
 基本が理解でき 基本どおりに作業できれば出来ないはずはありません。基本の構造が判らなければきちんと対処できませんから、出来ない=難しい に なりやすい かな。

 HONDAマンとしては カブ ジャイロ V4 は 出来て当たり前!!と胸をはって言えるように

  日々精進 がんばろう 俺!!

 あっ、嫌な事思い出した。・・・・・ ヤマハのV4 がんばれねば””;   ふぅ。

テーマ:バイク屋さん日記 - ジャンル:車・バイク

一難さって また 一難 


  
先日 ご主人様の目の前で おへそを曲げて エンジンかからなかった訳 ですけれども~~。
 (のりハシ 風)

IMG_1686.jpg


きっちり始動しました。 
 本人の体が まだまだ 始動できませんが、 (日光 初戦 間に合うか???)
 

原因は、バッテリーの 容量不足と 当日 本人が行った作業の ちょっとした調整ミス。腱鞘炎対策で スロットルのリターンスプリング間引きしていたんですが、そのためにスロットルの遊び調整が超~~ シビアで それのせいでエンジン かかれなかったみたいです。 

   ついでに            IMG_1685.jpg
  スロットルケーブル 上通し””  できた!!

 業務連絡 アントライオンハイスロ とめネジ 3mmで長さ8mmでした。

テーマ:バイク屋さん日記 - ジャンル:車・バイク

 | ホーム |  »

FC2Ad

オートハウスOKR

千葉市おゆみ野の二輪車店店主です。

作業中の出来事(修理前の状態)や普段あまり見る機会のない(見せたくない)ものなど、ご紹介していきたいと思います。

店主のちょっとひと言    難問奇問をザクザクと。。。

 アリノママなので・・・ あまり見せられたもんじゃないんですが^^;

 ライブでないと観られない 普段あまりお見せできない状態もおみせできるかも!

プロフィール

okrしゃっちょ

Author:okrしゃっちょ
大切なひとからの大切な合言葉です・・・

がんばろう 俺

3.11 わすれないで

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (13)
キャブ インジェクション (10)
エンジン (19)
サスペンション (2)
報告 (16)
ブレーキ (3)
タイヤ (4)
電装廻り (11)
駆動系 (4)
エアクリーナ (4)
日常点検 (11)
中古車 (1)
中古車速報 (2)
カスタム (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。